明治学院大学のウェブサイトへ
交通アクセス
キャンパス案内
資料請求
お問い合わせ

服部 圭郎

prof-eco-hattori.jpg 服部 圭郎 教授

プロフィール

学位 :
博士(総合政策学)
Master of City Planning (都市計画修士)
Master of Landscape Architecture (ランドスケープ修士)

最終学歴 :
関西学院大学総合政策学部

専門分野:
都市・地域分析、都市・地域計画

主要研究テーマ:
環境都市、縮小都市・地域、持続可能社会、都市政策、環境問題とライフスタイル、コミュニティ・デザイン

主な社会的活動:
港区高輪にぎわいプロジェクト検討委員 (委員長) (2014年度-現在)
都心部における生物多様性のあり方検討委員 (2016年度)
港区マスタープラン改定事業委員(副委員長)(2014年度-2016年度)
港区市街地再開発事業に係る事後評価制度検討委員(2013年度-現在)
東京オリンピック環境アセスメント評価委員 (2008年度)
港区都市計画審議会委員 (2008年度)
港区景観検討委員 (2007-2008年度)

教員個人のHP:
服部圭郎のホームページ

ゼミナールのHP:
服部研究室

主要担当科目

都市経済、都市政策、フィールドスタディ、事例研究、ゼミナール

所属学会・役職

都市計画学会、日本建築学会、日本環境学会、日本都市デザイン会議、Environmental Design Research Association American Planning Association等

主要な研究業績

著書 単著 「ドイツ 縮小時代の都市デザイン」 2016.04
著書 単著 「ブラジルの環境都市を創った日本人」 2014.03
著書 単著 「若者のためのまちづくり」 2013.08
著書 単著 「道路整備事業の大罪」 2009.08.06
著書 単著 「衰退を克服したアメリカ中小都市のまちづくり」 2007.12

ゼミナール紹介

演習のテーマ

服部ゼミは、地元の商店街魚らん坂のユルキャラ「ぎょらにゃン」を企画・制作し、その知名度を向上させることで、魚らん坂しいては高輪地区の知名度向上を図っています。ユルキャラを始めとした地域ブランド、さらには地域やコミュニティの活性化をゼミのテーマとしています。

演習の内容

テーマにも書きましたが、ユルキャラ「ぎょらにゃン」の知名度を向上させること、全国ユルキャラグランプリに出場して100位以内に入れることが目標です。昨年度は1300位、今年度はまだ不明ですがおそらく現状から察すると難しそうですから、君たちに託すことになりそうです。あと、ゼミの活動拠点は大学ではなくて、大学のそばにある魚らん坂商店街になります。魚らん 坂商店街をはじめとして、近くの商店街やコミュニティを活性化させるためのお祭りなどのイベントにも参加する機会が多いです。勉強?もちろんします。マーケティング、価格理論、コミュニティ論、都市計画論、地域経済活性化などを中心に、意外とちゃんと勉強は指導しますので、ご心配なく。

学生によるゼミナール紹介

TOP
受験生の皆様へ
在校生の皆様へ
保護者の皆様へ