明治学院大学のウェブサイトへ
交通アクセス
キャンパス案内
資料請求
お問い合わせ

藤田 晶子

noimage.png 藤田 晶子 教授

プロフィール

学位:経営学修士

最終学歴:神戸商科大学大学院経営学研究科博士課程単位取得退学

専門分野:財務会計

主要研究テーマ:無形資産会計、フランス会計

主な社会的活動:経済産業省 企業法制研究会(ブランド価値評価委員会)委員(平成14年まで)
企業会計基準委員会 無形資産専門委員会委員(平成22年まで)
公認会計士試験試験委員(平成23年11月まで)
経済産業省 企業開示制度の国際動向等に関する研究会委員(平成25年3月まで)
内閣府公共施設等運営権に係る会計処理方法に関するプロジェクト・チーム委員

主要担当科目

会計史、簿記、連結会計、ゼミナール

所属学会・役職

国際会計研究学会、会計史学会、日本会計研究学会

主要な研究業績

学術論文 単著
「無形資産に係る情報とそのレリバンス」『JICPAジャーナル』2005年11月号
学術論文 単著
「インターナショナルアカウンティング再挑戦のための提言」『日本国際会計研究学会年報』2005年
学術論文 単著
「取引概念の拡大と無形資産」『簿記学会学会誌』2006年
著書 共著
『連結会計入門』中央経済社第1版1998年第2版2000年第3版2006年

ゼミナール紹介

演習のテーマ

企業の経営戦略と財務情報─事例研究─

演習の内容

 国際的な財務報告制度を理解したうえで、グローバル企業の経営戦略と財務情報との関係を企 業間および時系列で分析し、さまざまな会計処理方法の意義を検討する。

① 財務報告制度の国際比較 ─ EU・米国・日本─
② 企業の経営戦略と会計処理方法との関係 ─のれん・R & D・在庫・収益認識など─
③ 企業の業績と財務情報(会計処理方法)の国際比較
④ 財務情報と株価
⑤ その他

学生によるゼミナール紹介

TOP
受験生の皆様へ
在校生の皆様へ
保護者の皆様へ