明治学院大学のウェブサイトへ
交通アクセス
キャンパス案内
資料請求
お問い合わせ

17年度学生によるゼミ紹介:大野弘明ゼミナール

ゼミ概要

 大野ゼミは3年生15人、4年生22人で構成されています。
 3年次は教科書をパート毎に分けて発表していきます。同時進行で、夏休みに行われる他大学との報告会に向けてのグループ研究を行うため、ファイナンスについての基礎的な知識から、新しい知識まで学びを深めることができます。4年次は今までの学びを用いながら、卒論完成に向け研究成果の発表を行います。
 ゼミの象徴である大野先生は、知識が豊富で様々な角度から私たちを指導してくれるため、授業で生じた疑問は必ず解決できます。また、何より先生自身が考えながら、楽しんで授業をしています。授業以外でも、人生経験に基づかれたアドバイスによって、様々な相談に親身になってくれます。

ゼミの特色

 大野ゼミは国際経営学科だけでなく、経済・経営学科のゼミ生も所属していいます。そのため、個性豊かな人材が集まっています。一方で、初めて会う人たちや先輩とうまくやれるか不安な人がいるかもしれません。しかし、大学生活において新たな人たちに出会えるというのは、人脈を広げたり、新たな知識・考えを手に入れられるという点でも大きなチャンスです。そのチャンスを深めるという意味でも、大野ゼミは週1回、授業後に行われる飲み会を大切にしています。飲み会では横の繋がりはもちろん、縦の繋がりも深めることができます。また、先生もほぼ毎回顔を出してくれるため、様々な話を聞くこと・話すことができる親しみやすい存在です。
 2年生にとってこれからの大学生活において一番大きな不安は就職活動だと思います。大野ゼミではOB・OGの繋がりを大切にしており、年1回、歴代のゼミ生の方々と会う機会があります。そこで得られる社会人の方からの情報は必ず有意義なものです。私たちのゼミではファイナンスを学んでいることから、金融関係の企業に就職する人が多い傾向にあります。しかし、金融業界以外にも、不動産や鉄道、食品など様々な業界でOB・OGの方が活躍しています。

2年生へのメッセージ

 大野ゼミはAゼミです。Aゼミの魅力は2年間、同じ仲間や先生と学びを深めることができる点だと思います。一生付き合っていけるような仲間や先生に出会えるのが大野ゼミです。それはOB・OGの方を見ていても感じます。なかには、卒論を書きたくないという人がいるかもしれません。しかし、卒論を書くことは、大学で学んだ証になります。専門的に学ぶことは面白いですし、先輩たちの卒論も面白いものが多いです。2年生の皆さん、私たちと一緒に残りの大学2年間、有意義な時間を過ごしましょう!

TOP
受験生の皆様へ
在校生の皆様へ
保護者の皆様へ