明治学院大学のウェブサイトへ
交通アクセス
キャンパス案内
資料請求
お問い合わせ

2016年度 オーストラリアプログラム 海外でフィールドスタディ実施報告

教員によるフィールドスタディ報告 : 大村真樹子

2016年度フィールドスタディA:オーストラリア農業と日本市場
『2度目のオーストラリアでのフィールドスタディ』

ブリスベン到着後、市内観光スポットからの絶景

今回は2度目のオーストラリア・ブリスベンでのフィールドスタディであった。ブリスベン空港に早朝到着後、市内で朝食を取り、ホスト機関であるクィーンズランド大学(UQ)へ。今回は一人ずつのホームステイで、各学生はそれぞれのホストファミリーに迎えられ、翌日からプログラムを開始した。UQでトピックに特化した英語研修6コマ、農業経済関連の講義11コマを受講し、また、視察は10コマと、大変充実したプログラムであった。

今回新しく、UQの農業・食料学部での講義・視察があったが、食料の安全性や効率的生産を目的や、健康増進サポートなどを目的に様々な科学的アプローチを行っており、実際にどのような作業を行っているのかを学ぶことが出来、新鮮であった。今回特に印象に残った視察として、世界最大の精肉会社JBSのオーストラリア工場視察とスプリングブルック公園エコツアーが挙げられる。前者では、日本への牛肉輸出戦略のレクチャーでは、日本市場との長期にわたり発展してきた貿易の実情を学び、処理工場では牛肉の解体作業を見ることが出来た。解体レーンは、日本やEU諸国等、地域国別に厳格に分かれており、各国の規制の違いを考えさせられた。また、後者のエコツアーは、乾燥している印象のあるオーストラリアで、熱帯雨林における生物多様性を実感できる体験であった。この日、残念ながら集合時間に遅刻をする学生がおり、どうなることかと思われたが、ガイドの方も柔軟に対応して下さり何とか予定通りプログラムを終えることが出来たのは幸いであった。また、今回の新たな取り組みとして、ブリスベンの市場調査を行い、学生が発表を行ったが、それぞれの視点からよく調べてあり、また、それぞれに不足点も認識でき、有意義であった。最後の修了ランチは、UQ内のカフェレストランで美味しいピザを堪能した。

一人ずつでのホームステイであったため、当初心配する学生もいたが、各学生それぞれに楽しくホストファミリーと親交を深め、有意義に滞在することが出来たようで何よりであった。今回起きたトラブルとしては、学生の一人がバスに財布を落としてしまう事態があったが、幸い財布は中身も含め無事に学生の手に戻った。今回このプログラムに関わられたすべての方々のサポートにあらためて御礼申し上げたい。

実施プログラム: 2016年8月13日-8月26日

8月13日 (土) 午後 成田空港集合
20:40 成田空港発(QF062)
8月14日 (日) 午前
午後
06:45 ブリスベン空港着/現地スタッフ出迎え
ブリスベン市ツアー
ホストファミリー出迎え
8月15日 (月) 午前 公式歓迎会/プログラム紹介
英語講座①(農業と経済学)
グループ写真撮影
英語講座②(農業と経済学)/UQ学生との会話セッション
午後 キャンパスツアー
講義①「オーストラリアの持続的経済」
8月16日 (火) 午前 英語講座③(農業と経済学)
英語講座④(農業と経済学)・UQ学生との会話セッション
午後 講義②「オーストラリア農業の経済的概観」
講義③「農業経済とマーケティング」
8月17日 (水) 午前 モートン湾環境教育センター視察①&講義④
ボートで海洋活動(水質サンプリング・テスト)
午後 シロメワイナリー視察①
講義⑤「対日オーストラリアワインマーケティング」
8月18日 (木) 午前 英語講座⑤(農業と経済学)
英語講座⑥(農業と経済学)
午後 オーストラリア土地保全システム視察③&講義⑥
8月19日 (金) 午前 バウアー有機農場視察④&講義⑦
午後 JBSオーストラリア(世界最大の精肉会社)視察⑤&講義⑧
8月20日 (土) 午前
午後
スプリングブルック国立公園エコツアー視察⑥
8月21日 (日) 終日 自由行動
8月22日 (月) 午前 講義⑨「オーストラリア牛産業」
講義⑩「オーストラリア小麦産業」
午後 UQ農業・食料学部の視察⑦&講義⑪
8月23日 (火) 午前 ストラッドブルック島視察⑧
Goompi Trail Walk (アボリジニ文化と自然を学ぶ徒歩ツアー)
午後 North Gorege Walkでイルカ・クジラ観察⑨
8月24日 (水) 午前 UQに集合後、ブリスベン中心街へ
市場視察⑩&研究調査活動「オーストラリア農業の持続性と日本市場」
午後 研究調査活動発表(UQもしくは中心街)
8月25日 (木) 午前 プログラム評価
修了式&修了ランチ
午後 自由行動
8月26日 (金) 午前
午後
UQに集合(ホストファミリーによる送迎) ブリスベン空港へ移動
10:45 ブリスベン空港発(QF061)
19:00 成田空港着
成田空港でミーティング後現地解散

学生による履修報告

PHOTOレポート

学ぶことの多いオーストラリアの農業経済の講義

豊かな生物多様性を実感できたSpringbrook国立公園

Springbrook国立公園でエコツアーガイドのクリストと

Morton Bay環境教育センターで海洋生物について学ぶ

Bauer 有機農場で野菜を確認

Stradbroke島のNorth Gorge WalkのPoint Lookoutにて鯨らしき生物も?

Stradbroke島でアボリジニ文化を学ぶ

ブリスベンでの市場調査

TOP
受験生の皆様へ
在校生の皆様へ
保護者の皆様へ