Seminar Introduce
学生によるゼミ紹介

04年度学生によるゼミ紹介:大平浩二ゼミナール

演習の内容

私たち大平ゼミは3年生13人、4年生14人で構成されるゼミです。大平先生は主に白金校舎で講義をしているので、2年生の皆さんはあまり先生のことを知らない方が多いと思いますが、先生はとても気さくな方で、いつもギャグを言っている優しいお兄さんといった感じです。

ではゼミの内容ですが、私たちのゼミでは、3年生は『テキスト経営学』という本を中心に、今年は『MANAGING TODAY!』という英語の文献も使いながら、経営組織論を中心に経営学全般を学びます。講義では各自まとめてきた課題を発表し、それについて全員で議論するという形式です。

また4年生は卒論に向けて各自様々な事例を研究して、週替わりでテーマのプレゼンテーションなどを行っています。

ゼミの雰囲気は、時に厳しさもありますが、いつも明るい雰囲気で和気あいあいと仲良くやっています。

そして、ゼミ以外にも不定期的に行われるコンパや、年に1~2回行われるゼミ合宿があります。今年は夏に仙台や松島を中心に東北へ3泊4日で合宿に行きます。合宿では朝6時に起床し、ラジオ体操を行った後に、各自が行ってきた企業研究をプレゼンテーションする予定です。また勉強以外にも今年はバーベキューや花火、川下りもする予定です。また大平ゼミは20年以上の歴史があり、今年はOB会も開く予定です。

このように私たちのゼミでは勉強はもちろんですが、楽しい時間もたくさんあり、メリハリのあるゼミだと思います。今までの成績よりも、これからやりたい事をどれだけ勉強するかが大切なので、とにかくやる気のある方を歓迎します。頑張る気持ちがあれば、きっと得るものがたくさんあるゼミなので、ぜひ大平ゼミに応募してみてください。