Seminar Introduce
学生によるゼミ紹介

15年度学生によるゼミ紹介:江川雅司ゼミナール

こんにちは!江川雅司ゼミナールです!

人数構成

私たち江川ゼミには12人が在籍しており、公共政策コース・世界経済コース、両コースの学生が学んでいます。今年度は経営学科の生徒は在籍しておらず、経済学科の生徒のみで構成されています。

授業内容

研究している分野は主に『国と地方政府の財政』です。 現在、持田信樹氏の『財政学』というテキストを使って、日本の租税制度や政府予算、年金などといった私たちの生活のおいて身近な内容を幅広く学んでいます。テキストを各章ごとに生徒で分担して、レジュメを作成し発表するという形式で授業を進めています。発表の際は、先生を含め全員で意見を出し合ったり質問したりと、普段受けている授業とは異なった方式で、より生徒主体の専門的な授業であるといえます。生徒一人ひとりの理解も深まり、自分なりの理解、研究をしていくということができるのは、ゼミだからこそと考えています!また発表内容についてわからない点やゼミ生からの疑問点に関しては、次週までに調べてくるなど授業内以外でも学習する時間が増えより理解を深めることができ、回を重ねるごとに新しい知見を得て視野も広がるのでそういった楽しさも味わうことができます!

先生の特徴

授業中の江川先生は生徒の発表内容に一言一句聞き漏らさず追及していく厳しさがありますが、とても気さくで時折見せる可愛い笑顔に親しみやすさをすごく感じます!生徒の自主性をとても大事にしてくださる先生で、私たちゼミ生も楽しく活動ができています!また先生の頭の中はどうなっているんだ!と思ってしまうくらい、幅広い知識をお持ちになっているので話していると新しい発見ができてとても楽しいです!

ゼミの雰囲気

在籍している生徒は皆個性豊かで、明るく和気あいあいとしています!講義中はけじめをつけて皆まじめに取り組んでいて、先生の厳しい質問にも負けないように一生懸命頑張っています!またコンパや合宿の日程など生徒中心なことが多いのでサークルやアルバイトで忙しい人も合わせやすいです!

先輩の就職先・強い業界

金融系の企業や銀行員、公務員からメーカー、IT関係まで幅広いですが、やはり金融系の企業に就職された方が多いと伺っています。 OB・OGの方々が多方面で活躍されています。
以上で江川ゼミの説明を終わらせていただきます。詳しいお問い合わせの方は学生の説明会の際にお願いします。