Professors' Column
教員コラム

04.渥美利弘(国際経営学科): 自己紹介(担当科目などについて)

国際経営学科専任講師 渥美 利弘

 国際経営学科の渥美と申します。担当科目などについて、簡単に紹介させていただきたいと思います。私は経済学の視点から、国際貿易や産業立地などに興味を持って研究をしてきました。最近の研究テーマは経済地理、言語と貿易、競争政策、自由貿易協定などです。
 主に担当している科目は、貿易入門と貿易論です。貿易入門は1年生対象の入門科目で、国際貿易に関係することについて、貿易データや貿易の歴史、理論や政策など幅広くお話をさせていただいています。この授業では学生の皆さんが退屈しないよう身のまわりの輸入品について調べてもらったものを題材に議論したり、グループで選んだ国の貿易について発表していただいたりしています。貿易論は2年生以上を対象とした、より専門的な科目で、経済学的な分析を多く取り入れています。
 その他に3、4年生のゼミを毎年担当しています。ゼミでは国際経済に関する入門書を全員で勉強した後、各自が関心のあるテーマについて、自由に研究し、発表してもらっています。ゼミに参加する学生の皆さんは勉強熱心で、とても興味深いテーマの卒業研究をしています。また、1年生の基礎演習などを担当することもあります。基礎演習はこれから大学で学ぶための準備をしていただくためのもので、資料収集やグループ学習、プレゼンテーションなどに重点をおいています。2011年の夏にはアメリカのホープカレッジでの学生の皆さんの国際研修に同行し、貴重な経験をさせていただきました。2012年度は英語で行う授業をいくつか担当する予定です。
 横浜キャンパスで新1年生のみなさんとお会いするのを毎年楽しみにしております。よろしくお願いいたします。