明治学院大学のウェブサイトへ
交通アクセス
キャンパス案内
資料請求
お問い合わせ

とび入学制度利用者のコメント

tobikyu.jpg

奥田沙樹 (経営学専攻)

 私が飛び入学制度を利用した理由は3つあります。一つ目は、学部の授業では学びきれなかったマーケティングの知識を得たいと思ったからです。将来、マーケティングに携わる仕事に就き、企業や社会に貢献するためには、もっと多くの知識をつけなければならないと思いました。飛び入学制度を利用すると、学部時代に出会った明治学院の素晴らしい先生方の授業を継続して受けることができます。二つめの理由は、学部の卒業に必要な単位を取得してしまうと就職活動と卒業旅行に費やすことで終わってしまう学部4年生の一年間という時間を、とてももったいないと感じたからです。飛び入学制度を利用することでその一年間をカットすることができますし、修士2年生では就職活動をしながら修士論文を書きますので、常に勉強をし続けることができ、非常に効率的で充実した2年間を過ごすことができます。三つめには、金銭的にも精神的にもコストが低いということがあげられます。学部4年生をカットして2年間の修士課程に進むことは、通常通りに卒業して外部の大学院に進学するよりも学費面において負担が少ない上に、3年間親しんできた学校なので、精神的にも障壁が低いといえます。

 授業は少人数ですべてディスカッション形式ですので、学部時代とはまた違った雰囲気の授業です。先生方は学部の授業ではカバーしきれていなかったレベルの高い部分や、より実務に近い内容を教えてくださいます。少人数ですので、受け身ではなく完全参加型であり、質問や自分の意見が気軽に発表できることで毎回とても充実した内容のものとなっています。また、明治学院の施設はすべて学部生と同じように使用できますし、学部の授業を履修できるシステムも整っていて、授業内容以外の日常は学部の時と変わることはあまりありません。

 飛び入学制度は非常に効率的で画期的な制度だと実感しています。就職や外部大学院への進学に加えた新たな選択肢として、みなさんもぜひこの制度の利用を考えてみてください。

TOP
受験生の皆様へ
在校生の皆様へ
保護者の皆様へ